8月3日以降も現状通り営業するお知らせ

日頃のご愛顧ありがとうございます。店主の高野です。

先日、東京都から83日から31日まで飲食店の営業時間を午後10時までに短縮してほしいという協力要請を受けましたが、熟考の末、我々の店としてはこれまで通り、平日と日曜日は夜の12時まで、金、土曜日は午前3時までの営業を継続することにしました。

ここにきて感染者が再び増加し始め、世の中の不安が高まっている中、行政の気持ちも分かっているつもりではあります。我々も感染拡大の一役を担うつもりは全くありませんし社会秩序を乱すつもりもありません。一方で、我々の気持ちとしては世の中が感染防止と経済再開のバランスを取る中、我々のやるべき事は最大限の感染防止策を努めながら、今まで通り魚BAR一歩を通して社会のささやかな寛ぎを提供することではないかとも思っております。うちの店をご存知の方は承知されていると思いますが、我々の店はお客さんに同席して接客するわけではなく、カラオケもありません。今後はより一層、消毒、マスク着用、換気に努めて、パーテーションの設置も検討しております。これが我々のベストな判断だと信じております。

世の中では、今回の協力金が1事業者あたり20万円の協力金は少ないのではと騒がれていますが、おそらく8月の客足は減少すると思いますし、仮に10時閉店にした場合、従業員の雇用調整助成金の申請額も増やす事ができ、経営的にはどちらが得かは一概には言えないでしょう。また、今回の自粛要請に応えないことで批判も受けるかもしれません。ただ、今回は45月の店舗休業の経験を踏まえ、うちの全従業員の意見を聞き、我々のやるべきことを再確認し、いち早く毎日3時まで営業に戻すことを目指し、今回の判断に至りました。行政の協力要請に応えないのは心苦しいですが、ご理解いただくとありがたいです。